2024年5月30日木曜日

人間ドック


こんにちは(^^)/

間もなく人間ドック(2回目)が近づいてきます。
今回は落ち着いてリラックス出来たらと思っています😊
人間ドック受診前に自身で何か出来ることを思索してみました。
受診一カ月前と短時間ではありますが、コロナ発生によりよく耳にする
【免疫力】を身につけようかなと。
今からでも免疫力を高めるために心掛けながら生活していきたいと思います。

やはり運動、食事、睡眠の3大免疫力!
運動・・・10分の体操でかなりの効果
食事・・・タンパク質、ビタミン、ミネラルが必要
     バランスの良い食事
     特に和食は最適とのこと
睡眠・・・体を温めリラックスに繋がり、快適な眠りで免疫を高める

また頻りと調べていると、笑うことも免疫機能を正常にする作用があることを知りました。
幸せホルモンと呼ばれるセロトニン等の脳内ホルモンが分泌されるとの事。
と、言われてもよくわからないので私にとって自然と笑顔になれる場所・・・
最近は中々行くことが出来ませんが、やはりスポーツジムかな~😊

今となってはかけがいのない場所となりました。
運動をし、たくさんの方々にふれあい身も心もリフレッシュして
人間ドックに行って参ります🙋




-----


お問い合せ等は下記まで
IPC Co.,Ltd
http://www.ipc-cast1.co.jp/contact.html

2024年4月17日水曜日

ahamoでサクサク



こんにちは!
先日、4年3か月ぶりに中国出張へ行って参りました。

 日本では当たり前に使っているLINEですが、中国ではWi-Fiに繋げても
インターネットアクセスに制限がされておりLINEなど日本で使用している
アプリを使うことができません。

 コロナ以前はこちらのSIMカードを使用しLINEやGoogle等に接続しておりました。




 1年半ほど前にキャリアをdocomoからahamoに切り替えました。
ahamoは基本料金2,970円(税込み追加料金一切不要)で15日以内の滞在であれば
20GBの大容量を海外91の国・地域で利用することが可能です。

しかし、中国では前出の通り、アクセス制限によって利用不可と思い
今回も同様にSIMカードを事前購入して行ったのですが、、、試しにSIMカードを
入れ替えせずにチャレンジしたところ、あっさりと使用することができました。

 海外出張が多い方、旅行で海外をよく訪れる方にはahamoはおすすめです。

-----
お問い合せ等は下記まで
IPC Co.,Ltd
http://www.ipc-cast1.co.jp/contact.html

2024年4月16日火曜日

今さらですが、ステンレスって?


弊社の取り扱いの多い、ステンレス製品。
そもそもステンレスという金属は、とっても身近な素材ですが、どうして錆びない(錆びにくい)のか、耐食性があって傷に強いのか、よく知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ステンレス
ステンレスは金属の一種で、鉄を主成分(50%以上)とし、そこにクロムという元素を10.5%以上混ぜた合金です。

鉄は硬くて強い金属ですが、なにしろ錆びやすい。

…余談ですが、我が家で使用していたBBQコンロも庭に放置していたら錆びだらけ、触ると手にも服にも錆が付くので放置し続け、挙句の果てには文字通りボロボロになってしまったことがあります(涙)

クロム
金属としてのクロムは硬く、耐食性があります。
この特徴を活用するために、ネジやボルトなどのサビ防止のためのメッキに使われることも多いようです。

硬くて強い鉄に、硬くて耐食性のあるクロムを含有させると、
硬くて強くて耐食性に加え、耐熱性・加工性まで兼ねそろえた金属、ステンレスとなるのです!!

◆鉄が主成分なのに、錆びに強くなるのはどうしてでしょうか。
鉄をステンレスにした場合、クロムと酸素が結合することによって、「不動態被膜」と呼ばれる、薄ーい皮膜が形成されることにより、錆の進行を防ぎます。

化学って面白いですねー。
鉄と酸素が結びつくと錆になるのに、クロムと酸素が結合することで、錆から
守ってくれる皮膜となるのです。
しかも、この皮膜は傷で壊れても酸素に触れれば自動的に再生する力もあるんです!再生能力まであるなんて驚きですね!


ステンレスについて、ほんの基礎の「キ」をご紹介しました。
学生時代に苦手意識のあった化学の面白さにも気づくことができました。

もう少し深堀りできたらまた投稿したいと思います。

-----
お問い合せ等は下記まで
IPC Co.,Ltd
http://www.ipc-cast1.co.jp/contact.html

2024年3月21日木曜日

春の訪れ🌸


寒暖の差が激しいこの季節。
まさに今、花粉のピーク到来です。
花粉が舞う厳しい状況の中ですが、桜🌸の開花予想も楽しみのひとつです。
3月上旬、寒の戻りの影響で去年よりは遅咲きとか・・・
私の住む散歩コースの並木道も、かすかに蕾が顔を出し始めました。
儚げな淡いピンクから堂々とした桜花爛漫までカウントダウンです。

春は気持ちもワクワクさせてくれます。
春コーデにも興味があります。
やはり桜に合う爽やかなカラーが人気のようで、最近お店でよく見かける色が
ベビーピンク🌸や、レモンイエロー🍋というカラーを目にします。
こんなお洒落な色はよくわかりませんが挑戦してみようかなと。
ピンクにはグレー系が合うかな~
イエローにはブラウン系が合うかな~ 等々。

新緑の芽吹きとともに春の訪れを待ち侘び
春本番の陽気を楽しみたいと思います。




-----
お問い合せ等は下記まで
IPC Co.,Ltd
http://www.ipc-cast1.co.jp/contact.html

2024年3月14日木曜日

APECカードについて


こんにちは
3月になり、春の兆しも感じつつ、まだ寒い日が続いていますね。
これから桜の季節を迎え、とても楽しみです。

弊社はというと
昨年はコロナ渦から脱却し、海外からの出荷も非常に安定した年でした。
ですが、海外へ訪問することはほとんどなく、現地を定期的に視察する機会はない状況でした。
今年に入り、弊社でも少しずつ海外調達先への訪問も増え、
お客様の訪問に同行する機会も多くなってきました。

弊社の調達先は主に中国・ベトナム・タイとなっておりますが
メインの中国への渡航には現時点でビザの発給が必須となっている状況です。

そこで役に立つのが

APEC・ビジネス・トラベル・カード(ABTC)

というものです。

APEC域内を頻繁に出張するビジネス関係者の移動を円滑にするために、制度参加国・地域の政府が自国・地域のビジネス関係者に発行する特別なカードという位置づけになります。
このカードを発行すると、参加対象国19か国への入国がビザ不要になります。

また、各国の入国審査レーンにはAPECカード専用のレーンが設けられているところが多く
入国審査の長い行列を回避して、スムーズに入国することも可能です。

発行には必要書類や証明写真を用意し、13,100円の料金がかかりますが
APEC内での出張が多い方々には現状マストなカードと言えます。
申請をすると、希望の国ごとに審査が始まり、すべてが完了するまでに1か月以上はかかります。

APECカードには有効期限や更新制度はありませんので、持ち続ける限り
使用はできますが、パスポートが更新されると再手続きが必要になります。

私も、社内のメンバーもすでに取得済で、今後の出張に役立てていくつもりです。
ぜひ海外出張が多い方、これから頻繁にいく予定がある方は申請・取得してみてください。




APECカード裏面(ここには承認が下りた国が記載され、その国で利用可能です)



-----
お問い合せ等は下記まで
IPC Co.,Ltd
http://www.ipc-cast1.co.jp/contact.html

2023年11月16日木曜日

おすすめの食べ方

こんにちは!写真は某牛丼屋さんの牛サラ定食です。



今回、注目したいのは こちらの焼き海苔です。


ホテルや旅館の朝食にもかなりの確率で付いてくるこの焼きのり!
皆さん普段 どの様に召し上がってますか?

醤油を付けてご飯に巻いたり、そのままパリパリかじったり食べ方は色々ありますが、
ついつい他のおかずに満足して焼き海苔を残してしまう…なんて事ないでしょうか?

私も数年前までは全く手を付けないか、仲間内で旅行した際、二枚取りだし
左右のもみ上げに貼り【尾崎紀世彦】と言っていたくらいでほとんど口にしませんでした。

そんな目立たない? 焼き海苔の活用方法を見つけました。


味噌汁です。蓋を開け手でちぎった焼きのりを散りばめれば完成です‼


磯のかおりが口いっぱいに広がり サービスで付く味噌汁も至福の一杯と生まれ変わります。
是非、一度お試しください。

-----
お問い合せ等は下記まで
IPC Co.,Ltd
http://www.ipc-cast1.co.jp/contact.html

2023年11月1日水曜日

ワーケーション 琵琶湖にて

秋も深まる10月。
ワーケーションを使い琵琶湖まで行ってまいりました。
滋賀県にある日本で最も大きな面積の湖です。
琵琶湖を眺めながらのお仕事は、贅沢な気分に思えるほどです。

今回のワーケーションも前回の東北に続き
心温まる見習うべき方に出会いました。

食事の出来事です。
私達はその土地ならではの料理を美味しくいただいておりました。
配膳の方とも話が弾み、琵琶湖の朝日は6時10分頃よ☀~等々
そんな中、父の手の不自由さに気がついたのかもしれません。
食べやすく、父の為にといろいろと気遣っていただきました。
お陰様で優しい気持ちに包まれながら、満腹のお腹とともに部屋に戻りました。

そして、次の日の朝の食事です。
父が座ろうとする席に、最初からフォークとスプーンが並んで置いてあったのです。
(和食なので通常は箸のみです)
昨日、配膳していただいた方がご配慮して下さったのです。

この献身的な姿勢には、この先人生において一番重要で最も大切な事と思いました。

埼玉に戻り一週間が経ちました。
6時10分の朝日、そして人生の師匠に出会えた事に感謝して。
忘れません。






-----
お問い合せ等は下記まで
IPC Co.,Ltd
http://www.ipc-cast1.co.jp/contact.html